よければTwitterのフォローお願いします

作曲と編曲ってそれぞれ何をしてるんだ?

n15359f22c975dd7f
1: 2017/10/26(木) 00:26:24.022 ID:tyszzh0PM.net
よくわからん

パソコンで譜面書いてるよ

3: 2017/10/26(木) 00:28:47.839 ID:0UVuLusTd.net
作曲でデモを作り編曲で完パケを作る

4: 2017/10/26(木) 00:30:14.081 ID:hyuzX//S0.net
作曲がメロディーライン
編曲はいわゆるアレンジ
と勝手に思っている

6: 2017/10/26(木) 00:31:26.260 ID:iKlzqj5/0.net
>>4
メロディーラインって主にボーカル?

15: 2017/10/26(木) 00:45:33.904 ID:hyuzX//S0.net
>>6
その辺は人による

5: 2017/10/26(木) 00:31:14.596 ID:bEAdWn560.net
作曲
曲をつくる
基本的にはメロディーを作った人が作曲者
バンドだと権利とかで金の問題になるから誰がライティングしたとしても作曲者はバンド名義ってなることもしばしば

編曲
メロディーおおざっぱなコード進行(ない場合もある)で作られた曲にキーボードやら効果音やらブラスやらストリングスやら付けて曲を彩る人
これがないとゆずなどはすべてギター・コーラスとボーカルのみになってしまう
作曲者よりセンスがいる

8: 2017/10/26(木) 00:33:59.894 ID:Ysdlevb60.net
作曲者「ラ~↑ ララ~↓」

編曲者「・・・・・」

作曲者「これサビだから。あとAメロ Bメロ イントロ アウトロ 考えておいてね どういう楽器使うかとか伴奏も任せるから」

編曲者「はい」

作曲者「あと作曲税は俺のだからね」

編曲者「はい」

9: 2017/10/26(木) 00:34:28.722 ID:iKlzqj5/0.net
>>8
これマジ?

26: 2017/10/26(木) 00:58:42.726 ID:eLEkhqHxa.net
>>9マジ

12: 2017/10/26(木) 00:36:06.440 ID:bEAdWn560.net
>>8
これがかなり正解

15: 2017/10/26(木) 00:45:33.904 ID:hyuzX//S0.net
リフまで考える人もいれば>>8みたいな人も

10: 2017/10/26(木) 00:34:29.139 ID:B7LzuNKBM.net
どっちもセンスは要る
脚本家に必要なセンスと映画監督に必要なセンスが違うだけ

11: 2017/10/26(木) 00:35:53.638 ID:iKlzqj5/0.net
作曲はゼロからメロディーラインを作る発想力がいるぽいな
編曲は楽器の知識とか総動員してどうすれば良くなるか考える力が必要ぽい

13: 2017/10/26(木) 00:36:58.670 ID:Ysdlevb60.net
優秀な作曲者→「ギターヴォーカル」で最初に連想した人物
優秀な編曲者→ ↑のCDの最後の最後の方にちょびっと乗ってる名前。wikipediaだと脚注とかの欄に載ってる

14: 2017/10/26(木) 00:41:19.003 ID:DhVnTZoGd.net
作曲しかできない作曲家なんて今じゃ無能扱いで作詞と編曲までできて当然っていうのが暗黙の了解だけどね
ただコンペではあなたの歌詞とあなたのメロディとあなたのアレンジを組み合わせようってなる場合が多いから最終的にメロディしか使われなかったりする

16: 2017/10/26(木) 00:47:13.796 ID:Ysdlevb60.net
オーケストラの編曲する人の頭の中ってどうなってんだろ
それこそパソコンも何もなかった時代
作曲家の頭ン中でオーケストラの全部の楽器が同時に鳴ってんのかな
スゲー才能

17: 2017/10/26(木) 00:47:51.751 ID:iKlzqj5/0.net
>>16
確かにすげーな

27: 2017/10/26(木) 00:59:46.392 ID:vmb6MdnS0.net
>>16
耳聞こえなくなっても曲作ってるしやべえよな

34: 2017/10/26(木) 01:04:52.936 ID:DhVnTZoGd.net
>>27
ベートーヴェンみたいな古典的な西洋音楽はまさしく和声法の範疇
耳なんて聞こえなくても理屈で曲は作れる

18: 2017/10/26(木) 00:50:11.564 ID:Ysdlevb60.net
ゲームのBGMとか任せられる人はみんな優秀な作曲・編曲家ってイメージ
ロボゲーのサントラとかチビるで

19: 2017/10/26(木) 00:51:13.270 ID:DhVnTZoGd.net
才能やセンスよりもどれだけ音楽理論を学んだかでしょ
クラシックなんかは和声学を用いて該当音域に相応しい楽器を当てはめてやればいいだけ

20: 2017/10/26(木) 00:51:25.526 ID:5K9jZp8C0.net
趣味で曲作ったりするけど大体編曲で手こずるわ

23: 2017/10/26(木) 00:54:00.072 ID:Ysdlevb60.net
>>20
あるあるだよね
アイデアが浮かぶ→「うっわキタこれ」
完成する→「っかしーな…なんだこれ」

25: 2017/10/26(木) 00:57:06.502 ID:5K9jZp8C0.net
>>23
あるある過ぎて困る
メロとか構想思いついた時は俺天才じゃないのかって思うけど
いざ実際にデモ打ち込んでみるとこれじゃない感が凄い

21: 2017/10/26(木) 00:52:54.668 ID:B7LzuNKBM.net
理論知っててもダサい曲になるケースなんていくらでもあるからなあ

24: 2017/10/26(木) 00:56:08.831 ID:DhVnTZoGd.net
>>21
それは理論を知ってるとは言えない
本気で学びたいなら音大行くくらいしないと

31: 2017/10/26(木) 01:02:38.301 ID:B7LzuNKBM.net
>>24
例えば80年代歌謡曲なんて理論備えたエキスパートによる「間違ってない編曲」だけど
今じゃ恥ずかしくて聴いてられないくらいダサいと感じるんだよな
理論が不要と言いたい訳じゃなく、理論学んでいるのは大前提で作品としての良し悪しはセンスに依るものも大きいなと

35: 2017/10/26(木) 01:05:13.725 ID:ObegfDlF0.net
>>31
それはお前の耳が腐ってるとしか
良い曲はいつまで立っても良い曲のままだよ

36: 2017/10/26(木) 01:09:04.129 ID:DhVnTZoGd.net
>>31
歌謡曲やポップスは理論よりも流行性を重視してるからそれはある
クラシックの場合は楽器数が多いから理論を用いて音を美しく配置してあげる必要がある

22: 2017/10/26(木) 00:53:01.182 ID:iKlzqj5/0.net
ドラムやってたからドラムの編曲だけやってみたいな
どこにフィルイン入れるかとかちょっと楽しそう

28: 2017/10/26(木) 01:00:41.843 ID:ObegfDlF0.net
ピアノでメロディとコード打ち込んだときが一番神曲
編曲してくうちにどんどん微妙になっていく
せっかくテンションコード使ってるのに音消えてこれ普通のトライアドじゃね?とかなる

29: 2017/10/26(木) 01:02:00.973 ID:eLEkhqHxa.net
バンドのメンバーが無能過ぎてピンになった結果 曲のクオリティ上がるわギャラは独り占めだわ良い事尽くしだわ

32: 2017/10/26(木) 01:02:43.511 ID:iKlzqj5/0.net
>>29
作曲編曲やってる人?
プロのミュージシャン?

37: 2017/10/26(木) 01:11:39.380 ID:eLEkhqHxa.net
>>32
バンドの時はプロの最下級だったけど作曲家&アレンジャーでやっと食えるようになった
まあそれでもぎりぎりだけど

39: 2017/10/26(木) 01:13:02.940 ID:iKlzqj5/0.net
>>37
へえーすげー
VIPって色んな人がいるんだな

30: 2017/10/26(木) 01:02:18.675 ID:GZoptQwX0.net
0を1にする仕事と
1を10にする仕事

33: 2017/10/26(木) 01:04:06.271 ID:ObegfDlF0.net
>>30
なお編曲者は一人で0から10にできるもよう

38: 2017/10/26(木) 01:12:42.540 ID:q5CAGOVG0.net
そして存在すら認知されてないエンジニアさん😭

40: 2017/10/26(木) 01:25:24.352 ID:Ysdlevb60.net
音楽を作るには感性と知識が必要な希ガス
0を1にする感性(作曲)
1を10にする知識(編曲)

どんな名曲でも1だと「はぁ?」ってなる
Youtubeの名曲弾き語りを聞いてもツーともカーとも来ないのがいい例

41: 2017/10/26(木) 01:28:17.452 ID:q5CAGOVG0.net
>>40
それはボーカリストの技量が足りないからでは😂

7: 2017/10/26(木) 00:32:34.333 ID:iKlzqj5/0.net
編曲って作曲より大変なのか

9999: visual_matomeがお送りします 2099/0/00 99:99:99

ミスチル桜井て結構前から成功者なのにいつまで歌詞で世界憂いてるんだ?

【悲報】ゆず(40)の新曲のMVがキツイ…(動画あり)

YUI「なんでCHE.R.RYなんか歌わなきゃいけないの…私がやりたのはこんな音楽じゃない!」

サビを客に歌わせるミュージシャンwwwwwwwwwwwww

声優やアニソン歌手が武道館や横アリとかでライブやるのって常識的にどうなん?

2017年にヒットした曲で打線組んだ

関ジャム「ヴィジュアル系特集」あらすじ、感想まとめ

ワンオクが流行り出したのっていつ頃から?

水曜日のダウンタウン見てたんだがクロちゃんヤバいだろあれ

【画像】ピース綾部祐二、NY到着でInsTAGSSram開設wwwwwwwwwwww

NHK紅白に安室奈美恵が出演拒否で目玉ゼロかwwww

石田ゆり子のCMが社会現象に!

「福島県産は怖い。食べたくない」←こんな人が減少している模様

【祝】福原愛さん、女の子出産!「ママになりました」

戸田恵梨香(29)が付き合った男一覧www

電車の列に割り込んできたBBAを一喝した結果wwwwwwwwww

【動画】タイのオ●マに絶対にケンカを売ってはいけない(´;ω;`)

日本のバンド格付けしようぜっっ!!

声◎ 曲◎ 歌詞× なアーティストは?

最近のロキノン系のバンドはなんで叩かれてるの

シャウトできるやつwwwwwwwwwwww

【悲報】ゲス川谷絵音に批判殺到wwwwwwww

「日本が部屋を汚すロボットを開発・・・」【海外反応】

清水良太郎の逮捕で深田恭子と観月ありさに降りかかる火の粉

【悲報】元SMAP、仕事に格差が出始めるwwwww

最近やらかした大企業一覧wwwww

【悲報】紗栄子(30)が超絶劣化

ロシア人の初音ミクコスプレかわいすぎwwwwwwwww


引用元: http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/

コメント

  1. 今時馬鹿正直にメロディから作る奴なんてあんまりいないだろ。
    DTMの時代であるからして、作曲編曲は同時進行と言って良い。

  2. 作曲は声のメロディ
    編曲は楽器のメロディ
    だと思ってた

  3. メロディてゼロから馬連やろwww
    音楽を聴いたことがあるからメロディが浮かぶんやぞ。
    無から有は生まれない。
    これ世界の原理原則なり。

  4. ※1
    B’zはメロディと編曲が先で最後に歌詞を当てはめる

  5. B’zて昔はイナバが歌いたくなるような松本の鼻歌やろ?
    それをカセットテープに吹き込んで聴かせて判断を仰ぐと聴いたけど
    いまでもそうなのかな?www

  6. 宇多田ヒカルは、作詞・作曲・編曲を自分でやってるし、macで打ち込みやるのも自分だし、コーラスも自分だし、もちろんメインボーカルも自分。
    全部自分1人でやってる。
    本物の天才。
    たまに肩書きが「音楽家」って書かれてることがあって笑っちゃうけど、納得。

  7. 複数の楽器の場合、音色がどうなるかは割と想像付くけれど、音量のバランスは慣れないと想像しにくい。

  8. ※6
    岡崎体育も全部一人でやってるよ

  9. 編曲はマジで才能無いと無理だからな ひたすら好きな曲コピーするしかない
    ボカロで作曲とか、簡単にできる作曲入門みたいなふざけた本出てるけど
    アレンジに関してはほとんど言及してない 素人が求めてんのは大体編曲部分だってのに

  10. ×作詞と編曲までできて当然
    ○作詞と編曲とミキシングとマスタリングまでできて当然(尚、何故かあくまでそれはデモの段階であり、商品にする際には分業になる模様・・・まぁクライアントに形を見せる為だけどさ・・・)

  11. ※9
    それな。
    素人にも簡単~の素人ってあくまで「DTM素人」なだけで、楽器が弾けないと相当キツイわな。
    ドラムはかなりリアルでMIDIデータがあるから何とかなるかも知れんが、コード楽器(特にギター)とか弾けないとな。
    しかも※10みたいに編曲が出来ても実はもっと更に難しいミキシングマスタリングの壁が待っていると言う事実(マスタリングは人工知能が進んで楽になりそうだが)。
    そして最後にとてつもない壁、と言うか現実・・・「あんな頑張ったのに誰も聴いてくれねぇよ(涙)」

  12. ※6
    米津玄師も一人でやってる

  13. あと20年もすれば
    作詞、作曲、編曲、ミキシング、マスタリングのすべてを
    プリセットの選択で可能になる。
    それら複雑な作業はボタン一つで完了する。
    そのソフトがYAMAHAから2032年の秋に19800円で発売される。

  14. ※13
    じゃ演奏は俺がやるわ

  15. ※14
    自動演奏マシーンと超高音質カラオケから選べる。
    何年も努力して楽器練習しても自動演奏マシーンには勝てんで?
    人工知能のほうが心地いいい演奏してくれるからな…

  16. ※15
    じゃ俺なにすればええんや?

  17. ※16
    機械の電源をONにする。
    ヤマダ電機に頼んだら機械のセットから電源オンまで全部込みでやってくれるで。
    あとは音楽を聴くだけでええ。
    ホンマええ時代になったわ。

  18. ※4
    ほう、それで

  19. ※6
    その内容に加えて更にミックスマスタリングまで完結出来る人が世界中に数えきれない程存在するんですよ

  20. 米6
    星野源やyasuとか探せばもっといそう

  21. ※13
    まあプリセットの選択だけでも超一流レベルなんだが
    2038年の春にさらに進化版が発売される。
    小学生でも扱える簡単操作でかゆいところに手が届く使用になるんや。
    しかもお値段据え置き5980円!
    今から30分以内にお電話いただくと
    3980円になります。
    世界のトッププロを雇えるのと同じになるんや。
    ごーきゅっぱで完結するし小学生でも扱える簡単さや…
    まあ今となってはPCに標準インストールされとるソフトやけど
    昔はそんなことでも驚いとったんや…

  22. ※21
    昔はなんでもできる何でも屋みたいな人がもてはやされたんやけど。
    今では中古PCに標準インストールされとるソフトで全部できてしまうからな…
    いまどき作曲・編曲・ミキシング・マスタリングなんて一部のもの好きしかやっとらんで…
    編曲ですら才能と言われた時代があったけど今では誰もそんなことやっとらんわ…
    みんな宇宙旅行にいってしもとるし…
    地球のライブ会場なんかどこもがらんどうや…
    理系の叡智とも言える人工知能は人間の才能すら凌駕してしまったんや。
    音楽なんかとっくの昔に子供のオモチャになっとる。

  23. ※22
    この間ひさびさにDTMをやっとったら
    甥っ子にナンセンスだと言われてしまいましたわww
    白い目で古代人扱いですわwww
    もう老害扱いですわ…編曲こそ才能やのにな…

  24. ベテラン歌手がコンサートでヒット曲を
    「今日はちょっと趣向を変えてボサノヴァっぽくアレンジしてみました」
    みたいなことを言って歌ったりするけどそれは編曲家の仕事
    メロディをどう肉付けするかは編曲家の手にかかっている
    日本は他に比べて編曲家が過小評価されているという話を
    作曲家などプロの同業者が言っているのを何度か聞いたことがある

  25. 明日はパーティーだよ~~
    作曲者…料理作る~~
    編曲者…料理にあった皿や盛り付け、部屋の飾りつけとパーティーグッズ用意する~

  26. ジャズ・アレンジて編曲に含まれるとおもうけど
    ジョー・パスとかは?
    原曲を編曲したあと即興演奏やっとるんやろか?
    もし即興で編曲しながらアドリブしてたとしたら怖いなぁw

  27. 機械が作詞作曲云々全部やってくれるってなんか違うやん
    例えばAIにこのバンドに似た曲を作ってくれと言ったら完璧にこなしてくれるんなら話は別だけどな

  28. ※24
    日本はシンガーソングライターが多いからじゃない?
    作曲したという宣伝材料になるから
    作曲=凄いになってしまったんだと思う

  29. ジャズの人って普通作曲しないよな?
    だからと言って作詞作曲する音楽家に劣るわけじゃないし。
    リハーモナイズしてそのうえでソロを組み立てるてギターの人が得意そうだけど
    それは編曲でもあり作曲でもあると思うんだがなー…?

  30. 歌詞とメロディは著作権が発生するだろうけど
    それが作れる人を祭り上げるて笑えるw
    ジョー・パスみたいにソロでやる人から見れば
    もう元のメロディやコード進行も自分流に変形されて書き直されてるしなぁ…
    元のメロディなんて潜在的にしか聴こえないこと多い。
    原曲のメロディなんてあくまで一つの可能性に過ぎないて感じするわ。
    ジャズを聴くと曲のメロディてそれほど音楽に重要でない気がしてくる。
    アドリブ・ソロの中に潜在的に元のメロディが織り込まれてるように聴こえるじゃん。
    固定化したメロディにそこまでこだわる必要ないよな?
    音楽なんて書くより演るほうがスゴイと思うけど…

  31. 一流の作曲家て一流の即興演奏家であるケース多くないかな?
    演奏する能力と作曲・編曲て切り離せないよね?

  32. ロックとかメタルって陳腐過ぎてもうすぐ本格的に終わるだろうな
    いいことや

  33. 歌詞とメロディは一定の形を保っているから価値があるだけなんだよなー
    メロディにこだわりすぎだと思う。
    もっと音楽は流動的で変化に富むものだから
    原曲のメロディに対して編曲をしたりするんじゃないかな?
    なんでメロディが珍重されるかというと便利だから。
    それ以外にないやろ?なんかあるかな?w
    歌詞なんて後からどうにでもなるし
    ぶっちゃけどうでもいいwww

  34. 音楽を考える=インストを考える
    というかインストを理論的に考えることなし音楽なんかできんやろ?
    音楽はまず理論からだよなー

  35. 言ってることがめちゃくちゃ過ぎてわけわかんないんだけど何言ってんの君たち
    ちゃんと学修した?w

  36. ※35
    あくまでわたしの理解ですw

  37. ※35
    ちゃんと学臭された方からご教授いただきたいものですがwww
    特にどの辺がめちゃくちゃに感じたのか教えていただきたいです。

  38. 誰が誰のレスをしたのかわかんないんだけど

  39. バンドの曲の編曲は本当に色々
    ほとんど1から10まで考える実質的なゴーストライター状態から
    逆に編曲とかプロデュースと名前だけ付けさせて金を取るだけみたいなのまでね

  40. ※38
    名前見ればわかるやろ?
    わいは「名無しのVIPPER速報」やで
    名前もよめんの?
    ホレホレいってみ?
    何がどうめちゃくちゃに感じるのかいってみ?

  41. リスナーはそういうこと気にしなくていいじゃん
    リーマンのくせに音楽で知的遊戯したいの?

  42. 米40
    じゃあ原曲のメロディに対して編曲するってなに?どういう意味?
    インプロしながら編曲ってどうやんの?ジャズ好きなんやろ?

  43. ※41
    リーマンのくせに?
    リーマンのほうがあんたより音楽詳しい人星の数ほどいそうだけど?w
    学臭したんでしょ?教えてくんなまし。
    いったいワイの理解のどこがどうめちゃくちゃなのか。
    教えていただければ言い訳くらいは致しますが?w

  44. ※42
    ワイも編曲のことようわからんからきいとるんやけど…w
    ワイの言う「原曲のメロディに対して編曲する」ていうのは
    原曲からメロディを取り出してリハモしてソロを組み立てるということやけど…
    さっきも書いたんだが…

  45. その作業が編曲でないならいったいなんという作業なんやろ?w
    原曲から取り出したアカペラ状態のメロディの
    コードを変えてギターソロを組み立てることを編曲と言ってんだけど間違ってるのか?
    正しいならA、間違いならBのボタンを!
    なに?それとも答えられないからシッポを巻いて逃げだしやがりましたな?w
    どうせDTMにかじりついたけど理論面倒くさいから放り出したドルオタかなんかなんやろ?

  46. メロディをリハモしてってのは多分sax soliとかその類のものだと思うけど
    メロディのコードを変えてっていうのはどういう意味?

  47. ※46
    原曲のオリジナルのコード進行をリハモするって意味ですが…
    なんかおかしなこと言ってます?

  48. コード、メロディありますよね
    コード進行をリハモっていうのは作曲の類では?
    ラインライティングなり声部弄ったりするのが編曲だと思うんですけど

  49. 44ならメロディをハーモナイズしていくっていうのは納得なんだけど

  50. 詰んだ。
    ラインライティングがわからん。
    聞いたことないそんな言葉w
    終了のゴングやわwww
    ただ編曲て意味が一定してない曖昧な言葉なんかな…。

  51. 俺氏、もはや頭の中で全完結する。
    他はなにもいらない。

  52. 小室哲哉はほとんど編曲までしてから作曲するような事言っていた

  53. 例えば、ここにシンセサイザーのソロパート入れようよ、とか
    ここのギターソロはこういう感じにしよう! って考える人が編曲家だと思ってたが
    違うのかな?

  54. 作曲→カレールー (基本的にメロディーとコード進行のみでOK)
    編曲→それを実際に料理する人
    牛乳入れてポップにしたり、ニンニク入れてロックにしたり、
    じゃがいも抜いて弾き語りにしたり、ハバネロ入れてデスメタルにしたり
    カツカレーにも出来るしシーフードカレーにだって出来る。
    個人的にはセンスの良い音楽に出会うと真っ先に編曲者を確認するほど気になるポジション。
    まぁ、とは言っても今の時代ほとんど作曲者が編曲までやることが多いかな。

  55. 編曲が先ってどういう意味やねん…
    カラオケみたいなオフボーカルの曲つくるってこと???????

  56. ※55
    編曲が先なんてコメントあった?たしかに言い方としてはオカシイね、同時なら解るけどね。
    もし同時の場合なら頭の中である程度完成形に近い状態で曲が鳴ってるんだと思うよ。
    その時点で「作曲」という作業は済んでしまってるわけ
    だってすでに頭の中で曲は流れてるんだから。
    なので後は頭の中で鳴っている状態に近づけながらそれを再現していくだけ。
    そもそもギターでコード探しながらココどうしよう?この後どうしよう?みたいな 
    作り方をしていないってことだと思うよ。

  57. (作詞)→作曲→(作詞)→編曲→歌入れ→ミキシング→マスタリング→完成

  58. ※55であってるよ
    歌メロはボーカルがつくるなんてよくある話

  59. ※53
    合ってるよ!!
    「俺、このバンドのためにカッコイイ曲作ったから聞いてくれよ」って
    ギター一本でコード弾きながら歌われても、じゃあドラムとベースは?ってなるよね。
    じゃあ必ず誰かがドラムやベースも考えなきゃならない、それが編曲家の仕事。
    もっと言うと8ビートなのか16ビートなのかバラードなのか
    ロックにするのかジャズにするのかR&Bにするのか曲を現実的に完成させる役割が編曲家。
    ちなみに作曲できるけど編曲は無理って人は結構いるけど
    編曲できて作曲できないって人は基本的にはいないんじゃないかな、曲の良し悪しは別として。

  60. ※59 合ってた?詳しく教えてくれてありがとう。

  61. おっさんなのでおっさんらしい例を出すと、
    ①B’zの場合以下の順番
      a. 松本:ギターでコード弾きながら歌のメロディ作る = 作曲
      b. 稲葉:そのメロディに歌詞をつける = 作詞
      c.2人とアレンジャーでドラムはこう、ベースはこう、ギターはこうと、
       a.、b.に対し音の肉付けをする = 編曲
      d. ミキシング等
    ②TM Networkの場合
      a.小室:ドラムはこう、ベースはこう、ギターはこうと、
       先に自分の理想のサウンドを確定させる = 編曲
    b.小室が自分でa.にメロディを乗せる、もしくはごくまれにグラサンの人に
       「メロディ乗っけてよ」とお願いして作ってもらう = 作曲
       (後者の場合、作曲:グラサン、編曲:小室とクレジットされている)
      c. 歌詞をつける = 作詞
      d. ミキシング等
    やり方は人それぞれ。
    例えば「ツェッペリンみたいなドラムの曲やりたい!」っていう場合、
    もしくは「いいリフ浮かんだ!リズムに乗っけてみよう!リズムは4つ打ちだ!」
    っていう場合は、作曲よりもまずは編曲からになるんじゃないの

  62. 詳しくは知らないけどヒップホップはトラックとかいうのから先に作るんでしょ
    ジャンルによって差局とか編曲の方法は違うんじゃないかな

  63. アメリカの著作権法だとボーカルの歌い出し部分のメロディを作った人がその曲の作曲者ということになるそうな
    あとの部分を何から何まで全部他人が作っても共作者という扱い

  64. B’zとTMだとB’zのほうがイメージしやすいわ民主主義的な感じするw
    あーだのこうだの意見交換しながらバンドらしく曲が出来ていく絵が浮かぶけど
    いきなり理想のサウンドを確定させるてわからんわw

  65. ※63
    日本もメロディ作った人が作曲者じゃないん?

  66. ようするに歌メロが作曲でそれ以外が編曲ってことだろ

  67. 海外だと共作が多いからクレジットに何人も名前があるけど作曲と編曲を区別しないらしい
    メロディを作った人もトラックを作った人もアレンジした人も平等に扱うようになったとか

  68. 歌メロ以外の肉づけは作業が全部編曲になるとしたら。
    ジャズのプレイヤーは一人一人が編曲者ということにもなるんじゃないのかな?
    自分のパートは基本自分の裁量やろ?
    けどバンドが一つあったら各パートをどういう感じにするか決める黒幕みたいなやつが
    結局全体的な編曲をするんやろな???
    描く前から頭の中で曲が出来とるような作曲にはあんまり関心ないな
    スゴイとは思うけど…

  69. やっぱ作曲と編曲の線引きが曖昧なんやな…ポップスはともかく編曲者の話をジャズにもってくると更に曖昧に感じるわwww

  70. 曖昧だから海外では作曲者のクレジットに共作者全員の名前を明記する

  71. 作曲・編曲が誰の手柄かなんて考えるなんて大して意味を感じないね。
    音楽は個人の手柄がどうとかより音楽全体としてどうかだなと改めておもたわ…。
    やっぱポップス~ロックよりジャズの方が
    音楽(芸術)としては高度だなーという認識は変わらないなwww
    より強力になったwwwwwww

  72. 編曲者と編曲家がいて
    ある理想のサウンドに向かって一手に編曲を引き受けるのが編曲家。
    音楽創作の一要員として編曲に関わるのが編曲者。
    くらいなもんかな?

  73. ※71
    なんでポップスよりジャズの方が高度なの?

  74. ※42
    メロディ以外の肉づけを編曲というなら、
    ジャズ・プレイヤーのアドリブも編曲者として音楽に関わることでもあるわけだから
    アドリブ(インプロヴィゼーション)は即興的な編曲とも言えるやろ?
    アドリブて即興演奏しながら編曲してるとも言えるよね。

  75. 作曲と編曲の根底にあるのはインプロヴィゼーションではないのかな?
    「曲を書く作曲家」でも書く前には頭に出来上がっているんでしょ?
    それが天から降ってきたもの(閃き)だとしても
    頭の中では即興演奏しながら曲を脳内で組み立ててるんじゃないのかな?
    閃きて即興的なものなきがするんだけど。

  76. 「メロディが頭に閃く」てその人の無意識的な脳の働きやろ?
    考えるより先に働く脳みその自動アドリブから生まれたもんだろうな。
    もはやその人がスゴイというより天使の声を受け取るシャーマンみたいなもんやな…
    スゴイのは受け取った天使の声を音楽に活かせることやろ?
    だから頭に浮かんで書くより
    書かずに楽器で現前させる方がさらに高度な知識と技術を必要とすると思う。
    その点ピアノの前で書く作曲家よりジャズ・プレイヤーの方が高度だよな?

  77. アドリブをプレイヤーの即興的な編曲だとして
    ジャズの作品はライブの一曲とするならの話だけど…
    ジャズのライブは一曲の演奏が終わるまで編曲が未完成ということになるやろ?
    即興的なライブ演奏がストップするまで
    その曲の編曲が最後までどうなるわからんいうことになるよな?
    つまり演奏が終わった時点で初めて曲が完成するとも言えるやろ…
    演奏が終わるまで曲(作品)が完成しないし
    演奏が終わった時点で作品が完成する。
    それが音楽におけるライブの一回性の醍醐味やろ?
    それがライブ、それこそが最大のライブ性だと思うw

  78. 書いた曲を練習して発表しますーもいいけど
    やっぱり最後までどうなるかわからん系のライブ音楽の極致はジャズだなwww

  79. ジャズを過剰に持ち上げる奴は逆にジャズをわかってない
    ソロをアドリブで構成するけどコード進行が決まった中でやるから
    使える音が大体決まっているので別に無限でアドリブする訳じゃない
    そもそもアドリブでソロ作るのはブルースでもやる

  80. そう。高度だからこそ大衆性という点ではポップスに勝てないんだと思いますよ。
    音楽に限らず多くの人はシンプルで平均的なものを好むと思いますからね。

  81. ※80
    ジャズをわかってるとは言ってませんが…w
    使える音の可能性は有限かもしれないけど
    楽器(各パート)の間で演奏内容(運動)が干渉し合うあるのでは?
    それが予期しない盛り上がり(運動)を生んだりするから面白いと思うんですが?
    単に音の組み合わせを聴いてるだけではないですよね?www

  82. ジャズて楽器の間で生み出す運動だと思ってるんです。わいはw
    楽器の(各パート)の間で制限がかかったり触発を受けたりして
    運動を生み出す音楽やと思ってるんですがね…
    どのコードの時何の音が使えるかみたいな理論的な事は
    ジャズに固有の問題ではないのでジャズの説明にはなっていないと思うんですが…

  83. ワイにはジャズがどういう音楽に聴こえているかというと…
    楽器(各パート)の人がアドリブ(即興的に編曲)をしていく。
    それが小さな運動を生み出す。
    各パートの間で運動が干渉しあい大きな運動に発展していく。
    その現場の状況や駆け引きで運動の出来不出来が決まる。
    そういう音楽だと思って聴いてるんですけど…。
    つまり、運動の質が作品のクオリティとも言えるのではないかと…
    コードに対して使える音が有限でも
    そこから生まれる運動は絶対に一回限りで二度と同じ運動は生まれないですよね?
    だから無限と言えば無限ですよね?www

  84. ワイの中では運動の質が作品の完成度でもあるので
    コード進行というものはそれほど問題にならないんです。
    コード進行なんかなくてもジャズはできるやろ?www

  85. アウトするにもパターン化が進みすぎて面白く無くなったわけで
    ジャズというか音楽自体持ち上げすぎじゃない?
    インプロっつっても何個かあるスケール選択してるだけよ?
    結局手癖増やしてリック見せつけてみたいなのの繰り返し
    クラシックがーとかジャズがーとかじゃなくて人間の限界なんてそんなもん

  86. ※87
    何からアウトするんですか?

  87. スケールアウト

  88. ジャズをやっていないだろう人間がジャズをやれって発言するのは滑稽
    そういうのはわかってから発言しろよ

  89. ※89
    なんとなくそれジャズというか
    ロックとかブルースな感じがするんですが…
    ジャズの人なんですか?

  90. ※90
    スケールの理解の仕方がロックギター臭い感じがするんですけど…

  91. 名前欄が変な奴がいるな

  92. ジャズスタディでも読んで教養高めようぜ

  93. ※86 あなたのいう「DQN」というのが今調べたところ「非常識で知識や知能が乏しい者」という意味なのだとしたら確かに「DQN」は「演奏も出来るミュージシャン」にあらゆる面で今のところ勝ててないみたいですね。売り上げ以外は。

  94. ※94
    読みませんけど…
    ジャズスタディ読んでるロック・ギターの人ですか?www
    実際どうなん?ジャズの人じゃないよね?w

  95. わいロックギターリストのジャズ論に興味ないんやけど…

  96. ここに真性ジャズ屋なんておるわけないやん
    ジャズ板いってどうぞ

  97. ※98
    じゃ。博識な音楽家さまにご教授いただきたいのですが…
    何のためにスケールアウトしてるんですか?
    どういう感覚というか意識(目的)で…?

  98. 僕博識?大学生だけど博識かなぁ?w
    そりゃ、おっ大丈夫か、大丈夫か、的な雰囲気を演出ためやろがい!

  99. ※100
    お願いします。教えてください!!
    何のためにスケールアウトしてるんですか?
    どういう感覚というか意識(目的)で…?
    それだけお聞かせいただければあとは察しまする。

  100. だから言いましたやん
    綱渡り的な雰囲気を演出するためでござんすよ
    違います?

  101. 察したw

  102. 「雰囲気演出のためのスケールアウト」でOKね!
    了解したですー。教えてくれてありがとう!!

  103. 名前欄の変な奴がジャズを知りもしないくせにジャズジャズ発言するのは本当に滑稽
    ジャズを持ち出せばロックやってる人間をマウントできると思ったら大間違いだよ

  104. ワイにとっては
    ジャズは雰囲気音楽じゃないんでwww

  105. コテハンつけんのめんどいからあれだけどまあ口調で察してよ
    じゃあワイさんはアウトフレーズは何のためにあると思ってるの?
    知的遊戯とかそういうため?
    不安定さとか浮遊感とかを出すためではないわけ?

  106. 知的遊戯てなに?w
    ワイがジャズのどこを聴いてるのかは既に長々と書いてますが…
    それっぽい雰囲気のフレーズをロックやポップスのの中で使うてロック的発想やん。
    ジャズっぽい雰囲気だけ借りて来とるだけやろ?
    そこに音楽的意味はあまり無いとは思ってますが…
    ジャズスタディとやらを読むくらいなんだから自分で調べてくんなます。

  107. いやいまジャズにおける話してるんやけど
    アウトフレーズは浮遊感、不安定さを演出する以外に何か意味あるんですか?

  108. 名前欄の変な奴はロックとジャズをまるで違うものに思っているのも滑稽
    ブルースなんかも一緒でアメリカンミュージックには共通の部分がある
    ジャズだけ学術的に研究が進んだせいで高尚な音楽と勘違いする奴が多いんだよな
    貴族の暇潰しから始まったクラシックと違って
    ジャズは所詮ブルースやロックと同じ黒人労働者の日常の娯楽から始まったもの

  109. ※109
    なんでそんなに雰囲気の演出にこだわるのかワイには理解できんで候w
    雰囲気イケメンでも探して相談してみたら?www

  110. プレイヤーではないの?ワイさん
    なら納得だけど

  111. アウトフレーズは何のためにするんですか?僕はこういう考えです
    あなたはどう思ってるんですかと聞いてるだけです

  112. ※112
    多分どこかで「ロックを見下したかったらジャズの話を振れ」っていうの見て
    とりあえずニワカでジャズを持ち出しているだけの人っぽい
    言葉は知っていてもプレイヤーとしての見地があまりに無さすぎ

  113. 名無しのVIPPER速報とかいうクソコテ

  114. ※113
    その人の音楽的な目的(コンセプト)に依る……w

  115. 荒れてる荒れてるw

  116. 音楽的な目的とは例えばなんですかね
    実験的だとかそういうことですか?

  117. 機能和声の世界とモードの世界は根本的に次元の違う音楽世界じゃないかめら?
    どっちの世界で音楽やるかは大まかなコンセプトともいえるんじゃないのかすら?w
    貴殿は機能和声の世界の住人でござろう?
    ちなみにワイは通りすがりのゲーマーなので概要的なことしか知らないからね?www
    難しい事はジャズの先生に聞いて下さいwww
    (完)

  118. なんだよ最後はちょけて終わりかよ
    つまんねーの

  119. 仮にプレーヤーレベルで分かってても貴殿には教えんけどなw
    貴殿も、例えばパット・マルティーノが何やってるかなんて細かく説明できんやろ?w
    普通の人はロックと違ってジャズみたいに専門性が高い音楽を語れるほど知らない。
    ワイはふつーの人や。1から10を知れるようにたまに頑張っておる。
    ジャズは雰囲気音楽と違って
    何を表現してるかより何をやってるかの方が問題やと思うのがわい。

  120. ※110
    ブルースとジャズは同じみたいにいうけど
    ブルースは欲望やそれに関わる恨み、説教とかを歌う音楽やん
    音楽的に大して意味のあることはやって無いやろ?
    どの曲も似たり寄ったりな発展性に乏しい音楽やん。
    ブルースは普通、何を表現してるかを内容として受け止める音楽やろ。
    ジャズはインストレベルで何をやってるかを問題にする音楽やろ?
    だからブルース、ロック、ポップスと同じようには楽しめんと思うんやが…
    聴くだけの人でもある程度の予備知識がないと何やってるかわからんのがオチ。
    雰囲気音楽としてしかジャズを聴けないから
    ジャズをその他の音楽と同等ののように思ってしまうのではないかめら?

  121. ※122
    元々ジャズなんて所詮は酒場の雰囲気音楽だけどな
    お前は本当にジャズを、音楽を何にも分かってない

  122. ※123
    お好きなようにしておくれw
    けどまあわかってることを証明したいみたいやから
    何を分かってるのか聞かせていただきたいなり候。
    まあ無理せんでもええけど。

  123. ワイよりなんかわかっとると言いたいことがあるんやないの?
    ワイがわかって無くて、あんたがわかってることを言うてみ?
    一体何を分かっとるんや…?

  124. 作曲と編曲がイマイチ理解されてないから
    DTM始めようって人は○○日で出来る作曲みたいな本で色々躓くんだよな
    曲作る=普段聞く完成された曲が出来る
    でも実際作ってみると想像したのよりもショボくてやめると

  125. ②TM Networkの場合 小室先生 メロディーとコードと基本リズムできました。
    打ち込みは大ちゃんが全部やるから。音色作りは大ちゃんが全部やるから。ギターのソロはカツGが全部やるから。ドラムはベーアンが叩くから。
    大ちゃんのところを久保こーじや小泉洋に買えても良いです。

  126. >もしくはごくまれにグラサンの人に これは過小表現 TMの約三割は木根作曲だから。

  127. 編曲?

  128. 編曲?
    プロデュ-ス?

  129. プロデュ-ス有り歌?
    プロデュ-ス無い歌?
    編曲?

タイトルとURLをコピーしました